「小さな利益を積んで大きな財産を為す」という新しいコンセプトのファンド運用シミュレーションです。ロボットが選出する銘柄を日々事前公表しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 7月の予報銘柄は延べ121銘柄(=トレード数)、このうち利益の出たトレードは74、したがって予報正当率は61.2パーセントにとどまりました。 7月20日以降に損失トレードが集中し、これが正答率の足をひっぱりました。 

シミュレーション開始(2011年6月)からの通算でみれば、延べ206銘柄の予報に対し、144銘柄の正当、予報正答率にして69.9パーセントとなりました。

201107-1
201107-2



スポンサーサイト

FC2blog テーマ:システムトレード - ジャンル:株式・投資・マネー

【2011/08/12 21:03】 | 日々の売買記録(過去の月別)
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。