「小さな利益を積んで大きな財産を為す」という新しいコンセプトのファンド運用シミュレーションです。ロボットが選出する銘柄を日々事前公表しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 2013年2月の事前公表銘柄とその運用結果は下表のとおりです。 単純に騰落予想だけを見れば、83.7パーセントの当たり率です。 

 事前公表した銘柄数は 153銘柄、そのうち利益が出た銘柄数は 128銘柄です。 途中、ディーリングロボット仮想ファンドのユニバースに含まれない2銘柄を事前公表してしまいましたが、その2銘柄分は当たり率の計算からは除外しています。

 単純に株価の上がり下がりだけをみれば悪くない水準だと思いますが、損失を発生した銘柄をロスカットするかしないかの方針が-----いまだ損益シミュレーションのためのプログラムが完成していないためにきちんと実験できずにいるため-----決められないままになっています。 そのため損失が発生した銘柄の損失率(下表の粗損益赤字部分の率)が案外大きくなっていて、これが仮想ファンドのパフォーマンスの足を引っ張っているようです。

 ディーリングロボット仮想ファンド用の損益シミュレーターを早く完成させなきゃ---と焦るものの、なかなか仕事に集中できずにいる私です・・・とほほ・・・。 でも今月中には必ず完成させます!!



シストレ 月間成績201302前半
シストレ 月間成績201302後半
売買ルールはここを見てね!!

人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログへ
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:システムトレード - ジャンル:株式・投資・マネー

【2013/03/06 21:31】 | 日々の売買記録(過去の月別)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。