「小さな利益を積んで大きな財産を為す」という新しいコンセプトのファンド運用シミュレーションです。ロボットが選出する銘柄を日々事前公表しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 2013年4月は全部で156銘柄を事前公表しました。 そのうちディーリングロボットの売買ルールに則って手仕舞いしていれば利益(手数料を含まない粗利益ベース)を確保できたのは142銘柄でした。 つまり勝率(騰落だけをみた時の当たり外れ)は91パーセントでした

 4月の日経平均株価の上昇率は前月末比11.8パーセント、それに対しディーリングロボット仮想ファンドの上昇率は13.5パーセントでしたから、銘柄選択の効果はじゅうぶんにあったことが推測されます。 

                        売買ルールはここを見てね!!

人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログへ
201304月間集計-1201304月間集計-2201304月間集計-3
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:システムトレード - ジャンル:株式・投資・マネー

【2013/05/10 00:16】 | 日々の売買記録(過去の月別)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。